10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
スポンサーサイト
 
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

     
    auther:スポンサードリンク, -, -, -
    勝手にマイケル・マラソン。
     
    << あの頃、マイケルに恋してた・・・ | main | マイケル・マラソン:肌の色 >>
    0
      JUGEMテーマ:音楽
       
      Michael.......Michael......Michael........

      あれ?なんか・・・ミカエル??に見えてきた。

      そっか。マイケルってやっぱり、天使だったんだ。

      大天使Michael.

      (曲は知ってたけど、こんなビデオだったのは知らなかった!!リサ・マリー・プレスリーと結婚した頃のものだと思われるけれど、まんま、天使だったとは・・・しかし人種・性別・年齢、などなど・・・もうぶっ飛んでて越えてますわな)




      そうじゃなかったら、説明がつかない。

      なんでいつまでたっても、寂しさが埋まらないのか。

      なんでいつまでたっても、涙がでてくるのか。

      なんでいつまでたっても・・・・切なくってたまらないのか。

      こんなになっちゃうなんて、困る。

      ほんとに困る。

      なんにも手に付かなくなるなんて困る!!


      頭で考えられることじゃないことって、おきるんだな。


      今、ニュースで「モーガン・フリーマン、孫娘と結婚か?!」ってのを見て、

      「はああああ?????ありえんだろ、え?ありえんだろって!!!ま、孫って、孫だよ、孫!!!げ〜〜〜〜〜っ!!!73と27だとお???交際10年?!!って17じゃん!!」

      娘に言ったら「ヤメテ。彼のイメージが、あの渋い・・・・ヤメテーーーッ!!!」と真剣に吐き気をもようしていたけど。


      でも。でも。


      今ならなんか、そういうのって、あるのかも、ってちょっとだけ。

      きっと前世で恋人同士で、でも、引き裂かれたとかなんとか・・・


      なんだか、要するに、頭や道徳観念だけじゃ、片付かないことが、もしかすると存在するのかもしれないって。

      じゃないと、どうするのよ!!!それ!!!近親○○じゃないの!!??




      さて、マイケル。


      書きたいことが多すぎて、まとまらなくて、どうしていいのかわからなくなった。
      映像を見るたびに、涙がだらだら出るし。ぼ〜っとなるし。
      自分では気づかないうちに、どこかが、マイケルでいっぱいだったらしい。
      そしてそこは今、空洞になっている、という感じ。

      でもたぶん、こんな感じは、世界中の人が味わっているみたい。

      とくにアメリカの報道を変えた、っていうのには驚いた。

      ぶっちゃけ、報道という意味では、かの「オバマ」や「911」をも超えるほどの放送時間だったんだって。

      すごい。っていう感情と、それはそうでしょ、とも思う。


      いろいろ言われていることに対しても「そうじゃないよ〜!」とか、「そうなの??」とか、ぐるぐる。

      それは、身近にいたわけじゃないから、本当の本当の真実は分かってないかもしれないけど、それでもいろいろなところで集めた情報とかをもってして・・・・そして・・・




      やっぱり、ここには書いておきたい。

      なので、「勝手にマイケル・マラソン」することにした!!
      マラソン。

      何回分書けるか??


      もしかして、疑惑やらなんやら、まだまだ世間は彼をほおっておかないだろうから、終わりがくるかどうかも、わからない。

      ほら、もう、「彼は同性愛者だった」とかいう暴露本出すって言ってる人がいるみたいだし。(@アメリカ)


      お金だけに目がくらんだのだとしたら、そのあと一生後悔するのに。

      胸を張って生きていけない人生になるのに。

      恥ずかしくて、マイケルの顔だって、見られなくなるのに。

      もしそれが本当だったとしても、だからなんだっていうんでしょ。




      マイケル・マラソンの基本的な考えは、下の言葉に準ずる。

      ニュースサイトより引用:
      <ジャクソンさんの奇行を報じるメディアを非難し続けてきた黒人市民運動家のアル・シャープトン師が、ジャクソンさんの三人の子供たちに「お父さんにおかしなところはなかった。お父さんがおかしなことに巻き込まれただけだ」と語りかけると、会場からは大きな拍手が起こった>

      Let's get started!


       
      auther:mama-J, ★Michael Jackson, comments(0), trackbacks(0)
      スポンサーサイト
       
      0
         
        auther:スポンサードリンク, -, -, -
        Comment
         









         
         
        Trackback URL
         
        トラックバック
        ,
         
         
        (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.