07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
スポンサーサイト
 
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

     
    auther:スポンサードリンク, -, -, -
    (`・ω・´)
     
    << J.LO!DO IT WELL! | main | Brave By J-Lo! >>
    0
      近況といいますか、なんだか・・・

      これね、まずいでしょ、Vistaだと記事書くのに文字入力が反映されないという現象、改善されるというので試したんですが、ダメなんですよね。どうしよう。すっごい困る。

      仕方ないから別のソフトにいったん書いてから貼るしかないけど、できれば直接記事にしたいんだけどな〜〜。
      ただでさえ遅れてるのにもおおお・・・・





      でわ、気を取り直して・・・

      最近驚いたこと、ありましたよっ!どうでもいい日常のヒトコマなんだけども。家の前に「うさぎ」がいた話!
      あれに後日談が・・・

      あれから数週間たって、もうそろそろ忘れたころ。

      買い物に行くのに家の前の道を歩いていたところ、電信柱になにか「張り紙」が・・・??

      ちょうど目に入る位置だったし、いつもならチャリで行くのにたまたまその日は歩いていたのもあって、立ち止まって見てみたらそこには「うさぎ」の文字が!!!!

      え〜〜っ!!!

      そこには若い女の子といった感じの文字で「うちのうさぎが掃除中に逃げ出しました」とあるではないか!!

      よく読んでみるとうさぎの特徴もピッタシでおまけに近所だし間違いないと思ってその場でそこに書いてある電話番号に電話したんですよ〜。

      電話しながら名前をみたら・・・どうも中国の方らしい・・・

      ああ、こないだの記事でキツイ冗談言って、ホントにごめんなさい!!反省しとります・・・

      これを書いた女の子は日本で生まれたとか、そんなことかもしれないし、でも電話に出たのはお母さんらしき女性。

      で状況を説明して警察に問い合わせるように言ったのね。

      しかし・・・なんだかカタコトっぽいし、大丈夫かな、せっかくこうして奇跡的にあの強運なうさぎちゃんが元の飼い主のところに帰れそうなのに、あともう一歩で・・・とか思ったらいてもたってもいられなくなって、おまわりさんにも電話しちゃいました。

      ああ、ち〜とばかし、おせっかいかも!とか思いつつね。

      そうしたら遺失物係りの方とても感じのいいおじさんで「ああ、あのうさぎね、うちの係りのものが家に連れて帰ってとりあえず世話していますよ」

      すごいすごい〜〜!!ほんとに奇跡だっ!!

      事情をこちらにも説明して、探している方の電話番号も教えて・・「こちらからかけてみます」って言ってくれたので、ほんとにほんとにホッとしました〜〜。

      もちろん、その日帰ってきたムスメに「事件だ〜〜〜!!」とか言って夜遅くまでまたしゃべっていたのはいつものことですけど・・・!!


      こんなことってあるんですねえ。でもほんと、よかったw・・・


      張り紙、してみるもんですよ!



       
      auther:mama-J, ★Talk,others, comments(2), trackbacks(0)
      スポンサーサイト
       
      0
         
        auther:スポンサードリンク, -, -, -
        Comment
         
        いやぁ。そのうさこも優しい人に確保してもらって幸せだぁ。
        よかったっすねー!!
        bmelodj, 2007/10/22 9:11 AM
        >bmelodjさん★
        いや〜、きっとそのウサコと飼い主の絆が強くてそれに突き動かされたんじゃないのかと・・・

        あ、そういえば捕まえてくれたのはムスメでした・・・

        でもほんと、よかったわ〜w

        何事もあきらめちゃいけませんね♪
        mama-sista, 2007/10/24 9:30 PM









         
         
        Trackback URL
         
        トラックバック
        ,
         
         
        (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.