09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
スポンサーサイト
 
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

     
    auther:スポンサードリンク, -, -, -
    は?!なんですって!!???
     
    << ★I L OVE Teddy Riley特集★3 | main | ★I L OVE Teddy Riley特集★4 >>
    0
      うさぎというのが、昨日夜中に帰ってきたムスメがドア越しに
      「ちょ、ちょっと!!!きてきて!!」と叫ぶではないの。

      「・・・なに〜?」

      「いいから!!!あ〜〜〜っ!!」

      もう寝る気分になってる頃に、叫ぶもんだから、こりゃどうかしたか?と慌てて玄関に行くと

      「*x##:!!」
      「え??」
      「う、うさぎ!!!あっ!!逃げる!」
      「は・・・はぁっ!!!????」


      ホントにいました、うさぎが・・・・玄関前のチャリ置き場に・・・

      ウチの目の前には道路があるので、飛び出ると危ないというのもあって、なんとか捕まえてお風呂場に。


      「どうする・・・!!!うさぎだよ!!」
      「なんでまた・・・うさぎって、あんた、ちょっと・・・・こんなところに・・・」

      目が覚めてしまった。

      これが結構大きい。薄い茶色で・・・きれいなので飼われていると思われるが。

      怖がってるみたいで暴れるんだけど、蹴る力が強いので怖い。猫や犬ってやっぱり人間的だよな〜って改めて思いました。

      なつかないイキモノって「動物」って感じでなんか怖いデス。鳴かないのもいいけど感情がまったくわからずに戸惑うし。


      結局夜中ではあるけれども探している人がいるかもしれないからと思っておまわりさんに電話!しばらくして三人も来てくれて

      「飼われてると思うから探してるんじゃないかと思って・・・でもおまわりさん、つれてかえってくれるの?」
      「だって毎日いろいろ持って帰ってるんだよ〜、ほら、ヘビとか、カメとかさ。あ、にわとりってのもあったな」
      「ひゃ〜〜〜!!!そういえば、近くの池ではワニとかもいたねえ!おまわりさん、大変!!!」「そうそう」
      「うさぎもなんだか・・・大変よね・・・人参あげればいいのかな?」

      ひとしきり話して「ダンボールあります?」っていうから渡してその中にすったもんだで捕まえたうさぎを入れて持っていった。

      とりあえず、もし持ち主が現れずに処分・・・なんてことになるのはいたたまれないので、その時は小学校とかしかるべき所を私達で探す約束をした。

      うさぎは・・・・飼おうって思ったことないんだもん。どうしていいやら・・・やっぱりペットとして飼うんなら好きで大切にしてくれる人じゃないとね・・。


      しばらくしてからご近所に最近中国の方たちが引っ越してきていたことを思い出した・・・。
      ま、・・まさか・・・・食べないよね?


      (中秋の名月と言えば9月25日・・・といえば、うさぎ・・・う〜〜ん・・・なんでそこにいたの?うさぎちゃん!!)














       
      auther:mama-J, ★Talk,others, comments(0), trackbacks(0)
      スポンサーサイト
       
      0
         
        auther:スポンサードリンク, -, -, -
        Comment
         









         
         
        Trackback URL
         
        トラックバック
        ,
         
         
        (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.