11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
スポンサーサイト
 
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

     
    auther:スポンサードリンク, -, -, -
    去り行く夏は。。。Buzzin'!!!
     
    0
      JUGEMテーマ:音楽
       
      JUGEMテーマ:日記・一般

      いきなりのゲリラ豪雨に襲われつつも、ハリケーンアイリーンの行方が気になる今日この頃。
      なんだか、日曜あたりには、ニューヨークに接近するそうな。東部に来るなんて本当に珍しい。

      ニューヨーカーは、ハリケーンなどに慣れていない。
      ほとんど経験がないということもあるが、「ここにそんなもんがくるわけない〜!」と思っているフシがある。
      根拠のない自信ってやつである。

      CNNでは連日警告している。特にロワーマンハッタンは洪水や浸水の恐れがあるんだとか。
      考えてみたら、両脇を川に挟まれて、ビル群とその自然とのバランスが売り物なんだけど!もしハリケーンが直撃したら、と思うと背筋を冷たいもんが走る。水浸し間違いない。
      東の法へ逸れるかも、というかすかな希望的観測もあるらしいけど、万が一上陸でもしたらえらいことである。


      つい先日、ヴァージニアでのM5.8の地震で67年ぶりにアメリカ東部が恐怖におののいたばかりというのに。。。
      はっきりいって、ニューヨークは地震がこない。みんなそう思ってる。
      「ほんとに地震、ないの?」「Abso-fuckin'-lutely!」みたいな。

      なので、ブラウンストーンという100年以上も経ってるレンガ作りの建物が今でも立ち並んでいられるわけで、なんともいえないノスタルジックな雰囲気を醸し出している。。。。がっ!!!!

      考えてもごらんなさいよ、もしも、もしもよ。
      地震がきたらどうなるの、これ。
      レンガのおうちって、ブーフーウーじゃないんだから。
      (いやあの中じゃ、一番頑丈だったか)
      こんなブラウンストーンと、近代的な高層ビルやコンドが対照的に混在してる。

      先日の地震のときも、慣れていない東部の人々は、驚いて高層ビルから飛び出したそうな。(ニューヨークはそんなに揺れてないと思うが)
      「テロかと思った」と言ってた。そっちか。
      ああ、あの半端ない高層ビル群。。。。見上げるだけでもめまいがしそうな。。。
      絶対に耐震なんてしてないぞ。

      おまけにどうしたらそんなに発育するの、ってくらいに、その辺に生えてる木がでかい。
      物理的に。ビルの7〜8階あたりまで平気でのびてる。
      暴風で倒れてきた日にゃ、逃げる場所もなさそうである。

      なんとかハリケーンが逸れてくれることを祈りつつ、残り少ない夏にぴったりの、MANN feat. 50cent Buzzin'で、踊っちゃって♪

      そろそろブーツが気になるね。

      PS:アップルのジョブズ氏退任、大ショック!!いつかはこの日が来るって、本人言ってたけど。。。なんかものすごく寂しい。

      「毎日を人生最後の日であるかのように生きていれば、必ずひとかどの人物になれる」




      ”毎日を明日でいいや〜〜と生きてたら、ろくな人間にはならない”
      by mama-sista
      反省。
       
      auther:mama-J, ★Video★更新情報, comments(0), trackbacks(0)
      Video更新♪
       
      0
        JUGEMテーマ:音楽
         
        こんばんわ!
        いやはや、頼まれごととは言え、Deadlineがあったので、パソコンがふさがれてしまい、やっと来てみたら国母君ネタの記事が最後って・・・いくらなんでも。

        この記事にはもっといろいろと付随するお話もあったんだけど、下書きがたまっていく一方で、公開出来ず、いまさら的な感じになってしまった・・・。非常に残念である。
        あのあとも喧々諤々、賛否渦巻く腰パン問題だったけれども、のど元過ぎればなんとやら。
        今後も温かく見守りたい

        かの石川遼選手が世界のキタノタケシマエストロ氏との対談の時に「素人が見に来て、携帯なったりしてさ・・・」と振られたときに「いや、でも、今まで興味なかったような人たちが見に来てくれているということなので、それはそれでありがたいことだな、と」とそつなく答えた。

        たけし氏いわく「オレだったらアタマきた!とか思うけど、まあ、ほんとに、立派だね。18歳でこんなに出来あがっちゃってていいのかね?これからどうなるんだろうね?」と言ってたけれど、ほんとほんと。かなり同感。人生はけっこう、長いよ・・・

        いや、そこじゃなくて、要するに、スノボのハーフパイプも今まで知らなかった人たちがかなり見たらしいから、それはそれで、よかったんじゃないの?という落とし所。復帰した某エリカ嬢も「相変わらず、キレイ〜」などとうっとりしてるくらいだから、こんなことばかり言ってるのがバレたら、石でも投げられそうである・・・

        でもなんだか、生意気な若者って、そんなに悪くないと思うけど。そのうちいやでもオトナにならざるを得ない。突っ張ってもばかばかしいことしかないんだって、気づくもの。

        そんなことにいつまでも体力使ってられなくなっちゃうんだもんね・・・いや!!そう言わずに、がんばれ!!などとと思っていた矢先にすでに某エリカ嬢はとっととオトナになってしまったようである。
        すっかりとんがった感じが取れちゃってましたよね?

        人生まだまだ先、長いよ。

        日本もアメリカのように、セカンドチャンスを受け入れていけばいいと思うけどそう簡単でもない。タイガーがマスターズで華麗に復帰した日には、やっぱりアメリカだもんな〜、ってことになるだろうか?

        誰よりも信用できない人間、ブッシュとそして、今、タイガーが加わった。体裁を整え過ぎるのもどうかと思う。化けの皮、剥がれたときの衝撃たるや。心理学者か誰かが、タイガーの謝罪会見を見て、「まったく心がこもっていず、文章を読んでいるだけ。本心ではない」と言ったそうだけど、それ、賛成。

        黒人初の素晴らしいゴルフプレーヤーだったのに・・・
        あ、まだ終わったわけじゃないかもね?こういった場では何でも言いたいことが言えるけど、あえて意見はしないことにします・・・

        それにしても、相変わらずも陽気なアメリカ人って、タイガーと妻エリンとの騒動をゲームにしたり、アニメにしたりと大忙し。エリンがゴルフクラブを持ってタイガーを追いかけ、それをよけるゲームなんて・・・何という発想!!









         
        auther:mama-J, ★Video★更新情報, comments(0), trackbacks(0)
        Remembering Michael Jackson Part 2 Video 更新♪&iPad ショック!!
         
        0
          JUGEMテーマ:音楽
           
          Part 2 Video更新しました♪
          (Part 1は、続きを読む>>を押すとVideoがあります)


          Kindleで舞い上がっていたところに、なんとものタイミングで神様ジョブズ氏が”iPad"なるものを発表して、またまたド肝を抜かれてしまった次第。

          今のところ、賛否両輪らしいけど、新しいものに取って代わろうとするときって、必ずと言っていいほど抵抗勢力が出てくるもの。そういう意味でも、これはやっぱり、次世代でしょうね〜。うふふ。
          某ニュース番組でも、この話題を取り上げていて、若い女性キャスターが目をキラキラさせて説明していたのに、H氏は「しおり、できませんよね・・・」
          「あ、でもしおり機能はあるんです!」「ほ〜・・・でも、押し花できますか?」

          え??
          今まで本で押し花してたんかい???
          (とはいえ、私もちょっと前までは、押し花できないじゃん!派だった。でも本が増えすぎてもうGiveUpである)

          ファイルでダウンロードできるようになった音楽を、あえて、一曲ずつターンテーブル使って、あの溝に、ほこりをとった針を乗せて曲を再生するなんてことに、戻ろうとする人がいるんだろうか。もちろん、ノスタルジック、あるいはアンティークの意味合いでは別物であるが・・・。紙の本だってそういう運命である。


          いまどきの若者はデジタルに慣れているため、紙の本に対して違和感があった(クーリオより)とまで感じているのである。
          Kindleで読むようになってからは明らかに読書量が増えたそう。

          もちろん、自分的にはジョブズ派なので、今となってはKindleははるか遠い昔(早っ)
          もう、iPadが気になって仕方ない。
          だって、フルカラーだし!

          ただ、Kindle同様、iBooksなる電子図書部門は、日本(厳密にはアメリカ以外)は含まれていない模様。ちぇ。

          他にもFlash Playerが表示されない、とか、まあいろいろ批判もあるみたいだけど、$499よ??

          それに、iPhoneでダウンロードしたアプリケーションが使えるっていうんだから・・・
          なにがすごいって、このアプリでしょ?!なんとその数、14万!!
          iPhoneに乗り換えた人々が「もう、戻れない」というのも頷ける。

          それに、Flash Playerが表示されない、というところでは、失笑を買ったとの報道もあったが、私は逆に「さすが・・・」と思ってしまった。長い目で見れば、iTunes同様、ほとんどの競合を押しのけてしまうかもしれない。そのうち、Adobeが困った事態に陥る可能性もある。(現にAdobeが激怒といった報道も。先を見て、というより今現在に、ということだろうけど))
          Appleがシェアを伸ばすと、たとえばiPadで表示できるQuickTimeを使わざるを得なくなる、かもしれない。
          たとえばWindowsだと競合してiTunesが使いずらい。しかしiPhoneや、iPodを持っていれば、iTunesで同期させなければならない。
          そうなってくると、もう、買い替え需要は「次はMac!」
          今までコアはWidowsOSだった日本でも、iPodやiPhoneの一連の流れで、ひょっとすると今後、逆転してきそうな予感。

          iPadに万能を期待して批判する気持もわかるけど、ジョブズ氏のやり方だと、まずはインパクトで仰天させといて、徐々に改良版や機能が高いものを出してくるのではないか。
          (FlashPlayerの対応も今後どうなるか?)


          日本発売は3月下旬となってはいるけれど、もうちょっと我慢が必要かも・・・?

          思えばiPhoneだって、長いことかかったもんねえ。
          しかし今では、iPhoneを取り扱ったソフトバンクがひとり勝ち!!状態だし。
          やっぱりアプリが・・・すごいことになってるし。(ムスメの”積み猫”アプリで喜んで遊んでるようじゃ、ついていけてないけど・・・)
          おまけに月課金制じゃないのもいい。辞書だってアプリになってるから、電子辞書の立場も危うい。iPadで辞書が使えるようになったら、どれだけ便利なんだ!!

          近い将来、ここ1~2年が楽しみでしょうがない。日本での電子Bookの普及を祈るばかり。
          いよいよ紙の本から解放される未来がきそうである。
          (その中で装丁やら初版やらで専門書やらってことで、愛蔵版として残したい本だけを残しておける♪)
          年を取ってる暇・・・ないね!

          とりあえずipadはここ
          http://www.apple.com/jp/ipad/

          続きを読む >>
           
          auther:mama-J, ★Video★更新情報, comments(0), trackbacks(0)
           1/40PAGES >>
          (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.