11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
スポンサーサイト
 
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

     
    auther:スポンサードリンク, -, -, -
    Mann 若干19歳 "The Mack" feat. Snoop 聴いてみて♪
     
    0
      JUGEMテーマ:音楽




        MANNストーリー:

      MANN / MANN
      本名:Dijon Thames Shariff a.k.a MANN(読み:マン)。LA出身の19歳ラッパー。スーパー・プロデューサーJ.R.ロテム(ショーン・キングストン)のレーベル、Beluga Heightsに所属。
      ヒップホップのルーツをリスペクトし、オールド・スクールのサンプリングでイマのサウンドを作る!ウェッサイ流"パーティー"をフロアに届ける!!

      (ユニバーサルのサイトより)




      彼のニューシングル、The Mack!
      Buzzin'に続き、「おや?」って引っかかったのが二曲ともMannではないか?!

      ウエッサイなんだけども、なんとなく東っぽさまもありの大注目株。
      そしてもちろんヒップホップ黄金期のサンプリングがヤバいです。

      インタビューで見たけど、一番好きなVideoがMa$eのFeel So Goodだって〜〜。
      Ma$e と言えば、ハーレムワールド!!
      だからか〜〜〜!!




      2pac&Mark Morrison Return of the mack
       
      auther:mama-J, ★HipHop,R&B♪, comments(0), -
      最近、Back in the day的な...
       
      0

        JUGEMテーマ:音楽
         
        JUGEMテーマ:映画

        テーマと言われりゃ、カルチャーですよ!音楽でもあり、映画でもあり、ファッションでもあり、もちろん、本もあるし、突き詰めれば思想的な部分だってある。一つじゃなくて。ひっくるめて文化。

        そして、つまるところ、HipHop創世期!!

        となるとほれ、やっぱり。WILD STYLE とか〜、Breakin'とか〜、Beat Streetとか〜、はずせないものってある♪



        いや〜、いつ見てもこのあたりのって、なんというか、何かが始まっていくときの何とも言えない高揚感ってのがあるわけで、もう最高!

        ぶっちゃけるとBreakin'なんて、26年前にビデオテープがすり切れるほど飽きずに見ていて、あのターボの箒ダンスの部分は脳みそのどこかにずっと場所が取ってあってなくならない。もちろん、Breakin'2では、ターボが天井までいっちゃうあのダンスシーン!!





        あ〜〜〜っ!!やっぱり今見てもヤバい。どちらも最初のビートが流れてくるとぞぞぞ〜〜って感じ。落ち込んだ時よく見てた。なんだか嫌なこと忘れてしまう。

        つかターボ、ほんとかわいすぎる。性格もかわいく思える。もう見すぎてて、友達な気分である。あのスパニッシュな女の子も愛くるしい!ほっぺがとくに!



        月日が流れてビデオテープがカビてしまい、もう二度と見ることが出来ないと涙にくれていた・・・脳みそのどこかから、たまに引き出してみたりしていたけど、素晴らしい時代になったもので、DVDというカタチでまた甦ってきてくれた。こうやってYouTubeで見ることだってできる!!




        時代背景的にこういった文化が、それ以前にはほとんどなかったということも驚きだし、このもともとはストリートで生まれたものが、今のこの完全に世界中に認知されるまでになっている現実や、それまでの過程とやらをいろいろと思い起こしたくもなってくる。

        世代的にはずれているけど、90年代〜2000年初頭あたりをこよなく愛する者としては、切ないことにそのあたりが、ますます商業的になっていった時代でもある。

        賛否両論あるところなのはわかるが、そうやって進化したり、その過程においては受け入れられなかったりもする。80年代の創世期にも、やはり商業的になっていこうとする流れはあったと思う。

        最初に知られている女性ラッパーは、シャ・ロックだと言われているが、(BeatStreetにちょこっと出ている。この映画も出演者がヤバすぎます)彼女はビジュアルもよく、男の中でなんの遜色もなく互角にパフォーマンスしていたらしい。

        その後に、ロクサーヌ・シャンテがわずか14歳にして男子を負かしてしまい、(のちに、彼女は「その契約のおかげで大学に行って学位を取った、だれもそんなことをするなんて思ってなかったでしょうけどね!だから全学費を負担してもらうって契約したのよ」といって、ほくそ笑んでいた)、そのあとにはあのSolt N' Pepaと来る。そうなるとこれはやはりかなり商業的な流れになってきたと言えるだろう。

        プチ・バックインザデイな日々。年取った証拠か。

        次回、もともとのHipHopって、どんなだったかな〜??などということを、考えてみようっと。








         
        auther:mama-J, ★HipHop,R&B♪, comments(0), trackbacks(0)
        Case, 8年ぶり、カムバック!!!新譜情報☆彡Wow!!
         
        0
          評価:
          Case
          Indigo Blue
          ¥ 1,614
          (2009-03-24)
          【ディスク1】
          1. Be That Man
          2. Lovely
          3. Déjà Vu
          4. Betcha Don't Know Why
          5. Let Me Down Easy
          6. Turns Me On
          7. I Can't
          8. Shoulda Known Better
          9. Me and You
          10. Smile
          11. Waiting (Interlude)
          12. Can I Be
          13. Can't Believe
          14. Place to Stay
          コメント:8年ぶり、あのCASEが戻ってきた!!! Grooveたっぷりの極上R&B・・・
          Amazonランキング: 15616位

          JUGEMテーマ:音楽
           こんばんわ

          いや〜、なんだかヒョウが降ったとかなんだとか・・・
          荒れた天気が続いちゃって、五分咲きの桜を見るたび気の毒になっちまいます。
          かわいそうに

          枝垂れ桜はけっこう咲き誇っているけど、そめいよしのはまだまだ。
          お花見も、寒さとの戦いって感じ??

          明日も北風が強いって!!ヤダ

          さてっ!!そうだった。なんで「こんばんわっ」な顔なのか、忘れてた。
          久々にタワレコに行ったところ、CASEの新譜がっっ!!!
          なんせ全部持ってるから、ジャケ見て、こ、これはなに!?ってなもんで・・・

          即効ゲット。

          渋谷のタワレコには「みんな待ってた?!ものすごく売れてます!」って書いてあった〜〜〜!!待ってたなんてもんじゃありませんとも。8年も!!

          でもよくカムバックしてくれたよ

          なんで急にいなくなったのか、すご〜くがっかりしてたんだもん。

          音ははっきり言ってマチガイありません。あの、あの、CASEです!
          コーラスワークがやばいです。
          お気に入りは・・・4、5、9、10、12、13!!


          久々の満足感の高いR&B♪

          これをきっかけに、また90年代カムバックしてほしいわ〜〜。






           
          auther:mama-J, ★HipHop,R&B♪, comments(0), trackbacks(0)
           1/76PAGES >>
          (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.